So-net無料ブログ作成
検索選択

7月8日 ウィキッド福岡公演 [ウィキッド]

本編感想編です[るんるん]

福岡公演はちょくちょく足を運んでるので、これで6回目[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、今回のウィキッドは今まで私が観た福岡公演の中で、いちばん楽しかった[ひらめき]



グリンダ[かわいい]苫田亜沙子
エルファバ[かわいい]江畑晶慧
ネッサローズ[かわいい]勝間千明
マダム・モリブル[かわいい]白木美貴子
フィエロ[かわいい]岡田亮輔
ボック[かわいい]伊藤綾祐
ディラモンド教授[かわいい]前田貞一郎
オズの魔法使い[かわいい]松下武史


【男性アンサンブル】
清川 晶
権頭雄太朗
成田蔵人
斎藤准一郎
田中元気
山田真吾
宇都宮直高
田中宣宗
酒井康樹

【女性アンサンブル】
古屋敷レナ
藤岡あや
西浦歌織
渡部真理子
谷原志音
新津つくし
榊山玲子
花田菜美子
増山美保



今回も気になったキャストさんだけ、感想書かせてください。

なにより一番の感動は、久しぶりの苫田グリンダに会えたこと[ひらめき]
これまで3人のグリンダ役者さんを見ましたが、わもちょ的には苫田さんのグリンダがいちばん好きなのです。
この週から、山本貴永さんとダブルキャストになってて
しかも前日に苫田さんが出演されていたので、『今日は出演されんかなぁ??』と気になっていたのですが、
なんと、出演されました[ひらめき]
苫田さんが出演されるってことだけで、テンション7割上昇でしたよ(高すぎ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)])
ほかのグリンダが嫌いってわけではないのですが、苫田さんのはっちゃけっぷりにかなう方はいないと思います。
苫田さんのグリンダは、本当に壊れていて(笑)、ブロンド美人ならではのおバカ加減が最高なんです。
きゃぴきゃぴな声から、ドスの効いた低い声まで、役のテンションで使い分けるので、
観ていて飽きない。本当に面白い。コメディエンヌっぷりを発揮してます。
今回は久しぶりのグリンダ役出演のせいか、エメラルドシティの早替えが少し遅れて、ドキッとしましたが、
大阪公演ぶりっていうのを感じさせないくらいのグリンダでした。
そして苫グリの特徴が、フィエロとのラブラブ[黒ハート]っぷりが半端ない(笑)
世のフィエロ役者ファンはやきもきしてしまうんじゃないかな~ってくらいのラブラブ密着っぷりです。
今回の公演も見せつけていただきました(笑)
そんなところもひっくるめて好きです[黒ハート]苫グリ[黒ハート][黒ハート]




エルフィ役の江畑さん[かわいい]
あんなに声を張り上げる歌ばかりなのに・・・この方ののどは相当な強靱ぶりだなぁ。といつも感心します[ひらめき]
相変わらず、江畑さんのエルフィは強そう笑
フィエロなしでも生きていけそう。。



白木モリブル、私の記憶が間違いでなければ、お初だと思うのですが、
(もしかしたら、大阪で見てるかもだけど・・・)
前回の森ブル先生がかなり強烈だったので(かなり怖かった・・・)
ソフトタッチなモリブル先生だなぁ。。と思ったのが、率直な感想。
でもソフトな分、誰にでも入り込みやすいモリブルさんだと思います。
あと化粧もモリブルの中ではナチュラルメイク(?)な感じだなぁ・・・と思いました。



伊藤ボック・・・・
私はそろそろ、道ボックが観たいぜよ
(もはや、感想ではなく願望)



アンサンブルさんもいっぱい感想あったんだけど、
時間たったら忘れちゃうなぁ・・・
今度は忘れんうちに書くことにしようww

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。