So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪観劇遠征旅行♪~春のめざめ編♪~ [春のめざめ]

どうも[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
ご無沙汰しておりました。

しばしお仕事忙しく、観劇から遠ざかっておりました、わもちょです。

広島に四季専用劇場があれば、足しげく通うんだろうなぁ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]とおもいつつ、
毎日を過ごしてます。


あ~ マンマミーア観たい[exclamation]
ライオンキング観たい[exclamation×2]
ウィキッド観たい[exclamation×2][exclamation]
ソンダン観たい[exclamation×2][exclamation×2]

と、毎日悶々としてます(笑)



10月はNO四季月間。


そして11月14,15日で四季観に、大阪&京都行ってきました[るんるん][るんるん]

一番の目的は『春のめざめ』京都公演の千秋楽を観に行くこと[ひらめき][ひらめき]

春のめざめは、昨年東京で1度観ています。
ステージシート座りたくて、作品の内容を全く知らず行き、あまりの衝撃に終日茫然としてた記憶があります。
しかし作品自体はとても奥深く、噛めば噛むほど味が出るというか、考えれば考えるほど
もう一度観たいなぁ・・・とは思っていたのですが、やはり東京公演は遠くて行けず。
まぼろしの福岡公演を期待していたのですが、結果はご存知の通り[もうやだ~(悲しい顔)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
なので京都公演の発表があった時は最高にうれしかった[黒ハート]
嬉しすぎて踊り明かしました(笑)

四季旅行の日程は…
13日 春のめざめ マチネ
    ウィキッド ソワレ
14日 春のめざめ マチネ

今回は春のめざめの感想でも。。


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]キャスト[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

ベンドラ 林 香純(13日)/小松 加奈(14日)
マルタ  撫佐 仁美
テーア  岸本 美香
アンナ  山中 由貴
イルゼ   真 優香

メルヒオール 一和 洋輔
モリッツ 玉井 晴章
ハンシェン 南 晶人
エルンスト 山下 啓太
ゲオルグ 白瀬 英典
オットー 加藤 迪

大人の男性  田代 隆秀
大人の女性  中野 今日子

アンサンブル
有村 弥希子  伊藤 綾祐
石井 亜早実  権頭 雄太朗


今回のキャストさん、ゲオルグ役の白瀬さん、オットー役の加藤さん、大人の男性役の田代さん以外、このキャスティングで観るのは初めての方ばかりで…
前回観た時は、一和さんや玉井さん、南さんはいたけど、ハンシェンだったりアンサンブルで別の役だったし、
女性キャストに関しては、みなさん初めての方ばかり[かわいい]
すごく新鮮な気持ちで観れました。

ベンドラ役 林 香純さん[かわいい]
前回観た時は、谷口あかりさんがされてました。
林さんを観るのは、ドリーミングのチレット以来。
オリキャスなので一度でいいからベンドラで観たかったので、念願叶いました[ぴかぴか(新しい)]
歌声めちゃめちゃかわいい[黒ハート]
ドリーミングの時も思ったのですが、引き込まれやすい、ステキな声をもってらっしゃいます[黒ハート]
ただ風邪気味なのか、『My Junk』の後など咳きこまれたりしてて。。
(最初はステージシートの方が咳をしてるのかと思ってたのですが[たらーっ(汗)])
体調悪い中でも、丁寧に演じられてました。
少女ならではのかわいらしさ、そしてメルヒが引かれる母性っていうもの、香純さんは持ってはるとおもうし、
とてもステキに表現されてると思います。

小松加奈さん[かわいい]
千秋楽は小松さん演じるベンドラでした。
やはり林さん、調子が悪かったのですね[もうやだ~(悲しい顔)]
小松さんは、昨年12月のライオンキング以来。
もちろん、ベンドラ役で拝見するのは初めてでした[ひらめき]
いつも驚くのは、デビューされてまもないのにいつも堂々と演じられてて、すごいなぁって思います。
今回も急遽の出演だっただろうに、しかも千秋楽[ダッシュ(走り出すさま)]
きっと大変だっただろうに、微塵も感じさせず、演じられてて、とても若いのに感心です。
林さんと比べるのは大変失礼かもしれませんが、やはり私個人的には作りこまれてる分、林さん演じるベンドラがとても好きでした。
でも小松さんのベンドラは悲の演技がとても上手で、
ベンドラの母に病院に連れて行かれる悲鳴のシーンとか、あの悲しい声につられて涙しそうになりました。

マルタ役 撫佐仁美さん[かわいい]
前回は勝間千明さんでした。
撫佐さんマルタ、今回のいちばんのツボでした。
虐待の告白のシーン、めっちゃ泣きました[もうやだ~(悲しい顔)]
ナンバーのタイトルがわからないのですが、おそらく『The Dark I Know Well 』だと思います。
撫佐さんの低音な歌声、そして体や声を震わせながらの演技、涙なしでは見れません。
それ以降は撫佐さんが出るたびに、撫佐さんにくぎ付け(笑)
『 Totally F*ucked 』は撫佐さんの壊れっぷりが最高でした。
もっと撫佐さんの舞台見てみたいなぁ[ハートたち(複数ハート)]

テーア役 岸本 美香さん[かわいい]
前回のテーア役は有村さんでした。
岸本さんはドリーミング以来。
一家にひとりいてほしいくらい、本当にかわいい[黒ハート][黒ハート]
声もビジュアルも、本当に全体ひっくるめてかわいいです[揺れるハート]
『My Junk』はテーアの見せどころ。
本当にメルヒが好きなんですね♪アピールがめちゃくちゃかわいくって、
メルヒだけじゃなく、私の心もがっちりつかんでますよ(笑)

アンナ役 山中 由貴さん[かわいい]
前回は玉石まどかさんでした。今、どちらいらっしゃるんですかね、玉石さん。。
山中さんはドリーミングで拝見してるはずなのですが、ごめんなさい、覚えてません[ふらふら]
私の中では、アンナって一番キャラが薄いっていうか…
ベンドラ=ヒロイン
マルタ=虐待にあってる子
テーア=きゃぴきゃぴ。テンションが高い子  ・・・てな感じなのですが、
アンナのポジションがよくわからないんです[バッド(下向き矢印)]
前回みたときも、『あれ?アンナっていたっけ?』って思うくらい印象薄くって[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
でも今回でわかりました。
山中アンナ、心やさしい[るんるん]
おとなしいけど、マルタの虐待の話の時、誰よりも心配して、ほんま心やさしいキャラでした。
笑顔がチャーミングで、かわいかったです。

イルゼ役 真 優香さん[かわいい]
実は、今回の春めざは、イルゼ役の金平さんが観たくて、チケット取ったんです[もうやだ~(悲しい顔)]
しかし、金平さんは出演されず…(初日のみでしたね)
ちょっとしょぼくれて行ったんです、実は[ふらふら]
でも、真さんのイルゼもステキでした。
歌声は金平さんの方が個人的に好みですが、
真さんのイルゼはとても狂気満ちた演技がすさまじかった。
イルゼは狂ってなんぼですから(自論です(笑))
真さんは韓国の方だと聞いたのですが、訛りもなく、とても自然な演技で好感が持てました。
他の役も見てみたいですね[わーい(嬉しい顔)]
あと、ボブなイルゼもいいですね[黒ハート]
前回は柿澤メルヒでした。一和さんはハンシェンで観たのですが、メルヒいい[黒ハート]
東京公演前の稽古写真で一和さんがメルヒポジションで稽古されてるの観てから、デビューされる日をめちゃめちゃ楽しみにしてました[ハートたち(複数ハート)]
ハンシェンの時は『妖しい』オーラむんむんだった一和さん。
今回のメルヒは、がらりと変わって、さわやかメルヒでした[黒ハート]
初々しい感じもあり、とにかくかっこいい[揺れるハート]
きっとまたファンが増えるでしょうね。。

モリッツ役 玉井 晴章さん[かわいい]
前回は厂原さんモリッツでした。玉井さんはアンサンブルで参加されてて、
みなさまもご存じだと思いますが、春めざのアンサンブルさんはお客さんに紛れて、ステージシートに座られるんです。
そんなことも知らず、前回ステージシートに座ったわもちょは、お客さんに紛れて座ってる玉井さんを観て、
『やっぱり東京[ぴかぴか(新しい)]かっこよくておしゃれな人がいるんだなぁ[黒ハート]
と感心してました。
いざ開演して、玉井さんが歌いだしたときは、めちゃくちゃびっくりしたのを覚えています。
その時、いつか玉井さんのオットーを観ようと心に誓ったのですが、オットー以前に、モリッツ役で観れるなんて[ぴかぴか(新しい)]
前回みた厂ちゃんモリッツは本当に壊れちゃいそうな脆い危うい感じのモリッツでしたが、
玉井さんのモリッツは純粋というか、ピュアな感じのモリッツでした。
純粋ゆえに悩んで悩んで、たどりついた答えがあの結果だったんだと思える、
だからこそ悲しいモリッツだったと思います。
アンサンブルでしか観たことなかったので、あんなにガンガン踊る歌う玉井さん初めてで、
かっこよかったです[ぴかぴか(新しい)]

ハンシェン役 南 晶人さん[かわいい]
前回はアンサンブルで観た南さん。
南さんはLKのレイヨウで観たことありますが、歌ほんまうまいですよね♪
のびのびのびのび歌われるというか活き活き歌われるというか。
LKでのイメージが強いせいか、ハンシェン役ってなかなか結びつかなかったんですけど、
南ハンシェン、悪いですね~悪い。悪い男。
エルンストをもて遊んで、ぽいっと捨てちゃいそうな感じの悪い男!
でもそのギャップがたまらん(笑)
実際にいたらきっと友だちになれん、嫌いな部類に入るけど(笑)
さすが役者さん、さわやかなサバンナのアンサンブルからあんな悪い男までこなすなんて。すばらしよ!

エルンスト役 山下 啓太さん[かわいい]
かわいらしい純粋な感じの山下エルンスト[ぴかぴか(新しい)]
でもやはり前回観た竹内エルンストが私好みです。
うーむ、きっとあの髪形が似合わないんだと思います。

ゲオルグ役 白瀬 英典さん[かわいい]
ほんまこの人は歌がうまい!うますぎる。
体全身を使って声を出してるっていうか、声量半端ないです。圧巻です。
役としてセリフも少ないし、出番自体もあまりないけど、
歌の存在感はぴかいちですね[るんるん][るんるん]

オットー役 加藤 迪さん[かわいい]
加藤さんも歌うまの人です[るんるん]
役としてあまり印象にないのですが・・・
というか、私があまりオットー役を注目してなくて・・・あまり見てません。ごめんなざい[もうやだ~(悲しい顔)]

大人の男性役  田代 隆秀さん&大人の女性役  中野 今日子さん[かわいい]
この役はひとりで何役もされてて、演技力の見せどころ!って感じの役ですよね。
田代さんはなによりイルゼパパされてる時が、とても気持ち悪くて恐い[がく~(落胆した顔)]
だからこそイルゼの狂気、脅えが引き立つんだと思います。
中野さんはオープニングのベンドラママがめちゃめちゃかわいいしコミカル、
打って変ってメルヒママは大人の女性っていうか、大人の女の魅力全開でモリッツが魅かれるのがとてもわかる[わーい(嬉しい顔)]
あの演じ分けにとても感動しちゃいます。

アンサンブル
有村 弥希子さん 伊藤 綾祐さん 石井 亜早実さん 権頭 雄太朗さん[かわいい]
ウィキッドのボックで何度か観てるせいか伊藤さんはすぐわかりました[ひらめき]
有村さんは歌いだすまでわからなかったですね、ナチュラルすぎて。
石井さんは初見だったのですが、ちっちゃくてかわいかった[黒ハート]
動画ではテーア役で観たのですが、テーア役されてるときより大人っぽくて、テーアされてるのが想像付きません。
権頭さんは、とにかく背が高くてかっこいい[黒ハート]
さわやかな風が吹いてきそうな好青年(笑)
メルヒかもしくはLKシンバで観てみたい[黒ハート]

春めざは照明、装置もとてもきれいで、ひとつひとつに意味があるみたいです。
前回はステージシートだったので正面から見ることはなかったのですが、
今回正面から見て、改めてその美しさに感動しました。
そのひとつひとつの意味、バックステージイベントなどでは明かされてるようですが、
ぜひ知りたいですね。

前回観たときは予習なしで観たせいか、ショックが大きくて、物語がなかなか頭に入ってこなかったのですが、
今回改めて観て、とても深い、そして考えさせられる舞台でした。
ハッピーエンドではないけど、でも感動ある作品[ぴかぴか(新しい)]
またぜひ再演してほしいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。