So-net無料ブログ作成
サウンドオブミュージック ブログトップ

12月18日 サウンドオブミュージック@秋 ソワレ [サウンドオブミュージック]

四季満喫旅行[るんるん]2作品目[かわいい]

som.jpg

今回ご一緒した先輩が、笠松はるちゃんとお知り合いらしく、
はるちゃんの舞台を観てみたいし、SOMも好きだし観てみたい[ぴかぴか(新しい)]
ということで今回の四季ツアーに組み込んだSOM[るんるん]
しかし残念ながら、はるちゃんはSOMに出演されず[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、映画版のSOM好きだったので、めちゃめちゃ楽しみにしてました[るんるん]

しかも今回とれた席が、なななんと最前列センター[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
テンションあがりますよね[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]キャスト[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

マリア  井上智恵
トラップ大佐  村 俊英
修道院長  秋山知子
エルザ  西田有希
マックス  勅使瓦武志
シュミット  はにべあゆみ
フランツ  青山裕次
シスター・ベルテ  佐和由梨
シスター・マルガレッタ  矢野侑子
シスター・ソフィア  あべゆき
ロルフ  石毛翔弥
【フォン・トラップ家の子どもたち】
リーズル  谷口あかり
フリードリッヒ  太田力斗
ルイーザ  木村奏絵 
クルト  廣瀬孝輔
ブリギッタ  初鹿野菜月
マルタ  望月ひまり
グレーテル  西山寿奈


【男性アンサンブル】
白倉一成
池田英治
柳 隆幸
長手慎介
佐藤季敦
中橋耕平
奥田直樹
北山雄一郎

【女性アンサンブル】
黒崎 綾
倉斗絢子
松本菜緒
小島由実子
小林貴美子
原 彩子
趙ミンジョン
深見雅子



予想以上に泣かされました[もうやだ~(悲しい顔)]めちゃめちゃ感動[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
なにがって、子役ちゃんたちがかわいい[黒ハート]
そして泣かせるんです。

今回のわもちょの泣きポイントは、
[1]マリア先生がトラップ大佐に子どもたちともっと向き合ってもらうべく、訴えるシーン
子どもたちの良いところを一生懸命伝え、説得するシーン。。
マリア先生の愛[黒ハート]に号泣。。

[2]その後、マリア先生の訴えの効果あり、子どもたちと抱き合うシーン。
特に、次男のクルト[ぴかぴか(新しい)]クルトはまだ幼い男の子、甘えたい年頃なんだけど、大佐の前では男らしく振舞おうと、大佐とはハグをせず、手を差し出し握手をしようとするのですが、
そんなクルトの姿を見て、大佐は最初クルトと握手をした後、その手を引きよせクルトを抱きしめるシーン[もうやだ~(悲しい顔)]

[半月]2幕のエーデルワイス。
祖国愛に泣けました。

もうティッシュ片手に(ハンカチじゃありません[あせあせ(飛び散る汗)])ずびずび泣かせていただきました。
もともと家族愛系には弱いのですが、こんなに泣くとは思ってませんでした。



マリア先生役[かわいい]井上智恵さん
舞台写真見たときは、年齢的に無理があるんじゃないかと思いましたが(失礼)
智恵さん、よかったです[ぴかぴか(新しい)]
少女の心をもってる[かわいい]
歌声はもちろん、純粋無垢、天真爛漫。
55ステップスのドレミも好きでしたが、本当に智恵さんのためにあるような役ですね。

トラップ大佐[かわいい]村 俊英さん
村さん、ええ声ですね~
エーデルワイス泣かせていただきました。心に響きました[もうやだ~(悲しい顔)]
でもちょっと気になるのが、智恵さんとあまり身長差がなかったので…
あと、あんな小さなお子さんたちがいる設定なのに、少しご年配なような気が…
末っ子グレーテルとだと、おじいちゃんと孫みたいで・・・[バッド(下向き矢印)]
映画イメージが先行しているせいだと思いますが、ちょっとがっかりでした。

修道院長[かわいい]秋山知子さん
心やさしい修道院長[ぴかぴか(新しい)]
問題児扱いされるマリア、だけどちゃんといいところを見つけ、慰める姿。
マリアがトラップ大佐に恋した時も、優しく背中を押してあげる優しい姿。。
そして『すべての山に登れ』でしたっけ?修道院長の歌[るんるん]
優しい歌声で[もうやだ~(悲しい顔)]
みんなのお母さんというべき存在で、ほっこり癒されました。

エルザ[かわいい]西田有希さん
しっかりと自分の意見をもち、自立してる女性エルザ[ぴかぴか(新しい)]
かっこいいですね。同性から見ても。
だけど、本当にトラップ大佐のこと好きだったのか…私にはよくわかりませんでした[ふらふら]

マックス[かわいい]勅使瓦武志さん
勅使瓦さん[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]さすが演技の方だなぁ。。と感心。
子どもちゃんにからかわれたりおちゃらけてる一面があるかと思いきや、
最後の音楽祭のナチスに狙われるシリアスな演技。匠やなぁ。。。

シュミット[かわいい]はにべあゆみさん&フランツ[かわいい]青山裕次さん
お手伝いさん&執事さん?
はにべさん演じるシュミット、かわいいおばあちゃん[ぴかぴか(新しい)]って感じでした。
トラップ大佐に笛で呼ばれて『もぅ…[むかっ(怒り)]』っとちょっといらつくしぐさとか、おもしろかったなぁ。。。

シスター・ベルテ[かわいい]佐和由梨さん&シスター・マルガレッタ[かわいい]矢野侑子さん&シスター・ソフィア[かわいい]あべゆきさん
ベルテがマリアにきびしいシスター。マルガレッタがマリア好き派のお茶目なぽっちゃりシスター、ソフィアがマリア好き派のちょっと気の弱いシスター。。って見分けであってますかね?
矢野マルガレッタがほんとおちゃめでかわいい。しかも矢野さんってアルプに載ってたのですが、
ミュージカル経験なしで入団された方ですよね?
きれいなソプラノボイスでびっくりしました。
佐和さんのベルテも、マリアに厳しいんだけど、でもマリアが好きだからこそあんなにきびしくしてるんだろうな~っていうのが感じ取れる、愛あふれるベルテですてきでした[かわいい]

ロルフ[かわいい]石毛翔弥さん
映画では最後は悪役として終わるロルフ[バッド(下向き矢印)]
でも舞台版は、リーズルを裏切らず助けるやさしいロルフになってました。
そのキャラの変化に驚く反面、ロルフってなんか憎めないので、いいやつでおわってよかったです。

リーズル[かわいい]谷口あかりさん
昨年の春めざのベンドラ以来に観る谷口さん。
谷口さん、歌上手になりました?やっぱりソフィで鍛えられたのかな??
リーズル、すごくかわいくて好きなのですが、
ロルフと戯れるシーン[がく~(落胆した顔)]あれはいただけない。
ふたりで手をつないでくるくる回りながら『あはは[黒ハート]』『うふふ[黒ハート]
・・・楽しいか??!
観てるこっちが恥ずかしくなるあのシーン、なんとかなりませんか、四季さん。。。

子役ちゃんたち[ひらめき]
フリードリッヒ[かわいい]太田力斗くん&ルイーザ[かわいい]木村奏絵ちゃん 
クルト[かわいい]廣瀬孝輔くん&ブリギッタ[かわいい]初鹿野菜月ちゃん
マルタ[かわいい]望月ひまりちゃん&グレーテル[かわいい]西山寿奈ちゃん
女の子たちの見分けがつくか心配だったけど、
ルイーザ[次項有]上半分の髪を後ろで束ねてる女の子。気が強い
ブリキッタ[次項有]みつあみおさげ。よく気づく子。。マリアと大佐の恋も気づく。。
マルタ[次項有]おさげをアップでまとめてる子。ピンク好き[黒ハート]
グレーテル[次項有]おだんご2つ。とにかくちっちゃい。。
・・・こんな感じですか?
最初にも書いたのですが、私の中でクルトがかなりツボでした。かわいいし泣かせる。
そして子役ちゃんたちみんな歌が上手なのですが、クルトの声がひときわ聞こえるんですよね。
しかもめっちゃきれいな声。この子すげぇなぁ、とひとり感心してました(笑)
あとグレーテル役の寿奈ちゃん。ちっさいのにあの存在感と貫禄は何なんでしょう(笑)

時代背景とか戦争の話とか、お子様には難しいかもしれませんが、
でも音楽もなじみのあるものばかりだし、幅広い年齢層に愛される作品だと思います。
また子役ちゃんに泣かされに行きたいです(笑)

余談ですが、劇場で太田浩人さん見かけました。
子役担当をされてるんですよね?客席で子役ちゃんたちの演技観てたのかな??
何度か福岡LKのバンザイで拝見してるので、見かけてちょっと感動[ぴかぴか(新しい)]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
サウンドオブミュージック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。